気になる話題news

【もう遅い】華原朋美が事務所反対でも出したい「ヘアヌード写真集」ってよwwwwwwww

   

【もう遅い】華原朋美が事務所反対でも出したい「ヘアヌード写真集」ってよwwwwwwww

1: (・ω・)/私、ただのミーハー
歌手・華原朋美(41)は四十路で、ますますセクシーさに磨きがかかっている。
最近は特に露出に快感を覚えているようで、自ら脱いだ写真を次々に自身のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)等にアップ。
周囲がストップをかける中、華原自らがヌード写真集を直訴したという情報まで浮上した。

2012年末に芸能活動を再開してから、順調に歌手として活動していく一方で、目立つのは華原の脱ぎたがりぶりだ。
「定期的にセミヌード写真をSNSにアップするようになりました。
半乳や半ケツは当たり前。今年1月にはお尻のワレメがハッキリと見える写真もアップしました。
その理由として『男友達がぶっ飛んだ写真を載せろとゆうから』ということまで告白しました」と芸能プロ関係者。

元々、華原はM気質で有名。男性に“命令”されると、何でもしてしまう尽くすタイプだ。
最近は特定の恋人はおらず、欲求不満がたまってしまったことで、公の場を利用して自撮りプレーに及んでしまったようだ。
この一件では、さすがに所属事務所に注意されてしまい、お尻写真は削除したが、まだまだ華原の暴走は止まりそうにない。
「セクシー写真をアップするとネットで大きな反響があることに快感を覚えるようになった華原は、より過激な方向に進んでいます。
脱ぐことにもまったく抵抗感がないようで、『過激写真集を出したい!』と事務所サイドに要望しているそうです。
ただ事務所は華原を正統派歌手として再ブレイクさせたい意向がある。だから華原の露出路線には反対なんですよ」とテレビ局関係者。

芸能界では、あまり脱ぐ気がない女性タレントを事務所が脱がそうとしているなんていう話はよく聞くが、華原のケースはまったく逆の図式で、何とも珍しいパターンだ。
「事務所の反対にあっても諦めきれない華原が、旧知の出版関係者に極秘で接触したという情報も出回っている」と出版関係者。

華原の“四十路ヘアヌード”をめぐって、熾烈な攻防戦が繰り広げられている。

-211701

http://dailynewsonline.jp/article/1145694/


続きを読む

 - Uncategorized

×